遠隔ヒーリングとは - 遠隔ヒーリングで痛い辛い苦しいを緩和 初回月無料が自信の証

遠隔ヒーリングとは

■遠隔・高波動スピリチュアルヘルスヒーリングについて

高波動スピリチュアルヘルスヒーリングとは、レイキヒーリングと気功を習得したサラ・シリウスが神道で修行した加持祈祷と融合させて編み出した独自の高波動スピリチュアルヘルスヒーリング法です。
波動振動を高めて、健康で幸せになる近道を開きます!

 

◆最近、力が出ない。
◆長年、身体の具合が悪く苦しんでいる。
◆病院に行っても 、不調の原因が判らない。

 

高波動スピリチュアルヘルスヒーリングは、そんなあなたの軌道修正を致します!

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ヒーリングは実践すればするほどそのパワーは増大します!!

サラ・シリウスのパワーは日々、増幅されています。

 

花いっぱい13ninininikawaii

 

■遠隔・高波動スピリチュアルヘルスヒーリングの効果

体調不良の改善、波動修正、健康促進、感情面の癒し効果、精神面への癒し効果

 

ヒーリングは本場イギリスにおいては、すでに保険の適応となっています。
病院などでは、ヒーラーが医師と共に患者さんへの治療を行うことが認められ、活躍しています。

 

ヒーリングとは、波動とオーラの乱れを正常に戻し、ヒーラーが宇宙のエネルギーを自身の身体を媒体として、ヒーリー(ヒーリングを受ける人)に送ることをいいます。

遠隔ヒーリングでも対面ヒーリングと同様の効果をもたらします。
それは宇宙のエネルギーを使う為、距離はなんの障害にもならないからです。

 

ヒーラーは、ヒーリーの身体に直接触れることなく、オーラやチャクラにヒーリングを行い、その身体や精神面に対して様々な障害となっているものを取り除きます。
その障害とは様々な原因がありますが、黒いベールで身体中を覆っているのと同じですね。

 

何事も苦労せずに手にしてしまう人。
ラッキーな人。
健康で、何不自由のない暮らしのひと。

 

そういう人たちは宇宙のエネルギーや、大いなる太陽からの恵みを身体中で受け止められる人たちなのです。

 

太陽がわけ隔てなく照らして下さっているのに、黒いベールで身体中を覆っていてはその光も輝きもあなたには届かず、幸せを手にする事が出来ません。

 

ヒーリングを施すことによって、本来の気の流れが良くなり身体の基礎代謝や新陳代謝をよくして、健康を取り戻したり、感情、思考が明るい方向へと導かれるようになり、全てがうまくいくようになります!

 

ヒーリングで貴方の本来の健康を取り戻しませんか?
素晴らしい人生を謳歌しませんか?

自分本来の力に驚かれるかもしれません。

 

負の連鎖に取り込まれ、自分自ら不幸へ不幸へ……と進んでいる人があまりにも多いことを憂えています。

人は誰しも幸せを体感するために生まれてきています!!

 

健康に特化したヒーリングのサイトを作るように、との天空からのお導きもさることながら、遠隔・高波動スピリチュアルヘルスヒーリングを広め、たくさんの人に幸せになっていただきたい、幸せの連鎖を広げていきたいと思い『ヒーリングスペースコアー癒光ヘルスゴールドの会』を立ち上げる決心を致しました。

 

あなたも是非、遠隔・高波動スピリチュアルヘルスヒーリングで、幸せへの一歩を踏み出してください!

 

花いっぱい13ninininikawaii

 

■注意していただきたい事。

幸せになるには、努力すれば叶うと思う方がいます。

また、一方でヒーリングさえ受ければ大丈夫と思う方がいます。

 

努力とヒーリングは両輪の様なもので、どちらか一方が欠けてもうまく廻りません。

 

どなたさまに限らず以下のような方のご入会はお断りさせていただいております。
ご入会後であっても、以下のようなことが発覚した場合は、ご入会のお取り消しをさせていただきます。

 

  • 他力本願で、何も自分でしようとしない方。
  • ヒーリングを受けさえすれば物事が好転すると思いこんでいる方。
  • 自分の非を改めようとしない方
  • なんでも悪い事はひとのせいにする方。
  • 詐欺横領まがいのことをしている方。
  • 疑心暗鬼で、心を閉ざしている方。
  • 人や動物を愛せない方。
  • 人の不幸が嬉しい方。
  • 幸せになりたくない方

 

このページに目を留められたあなたは、きっと幸せを手に入れられる方です(^。^)
遠隔ヒーリングでオーラとチャクラをクリーンにしませんか。

エネルギーを注入しパワーが増大すれば、あなたはこれからの人生を健康で豊かなものに出来るでしょう。
楽しく感謝でいっぱいの生活が楽しみですね。

遠隔ヒーリング『ヒーリングスペースコアー癒光ヘルスゴールドの会』
サラ・シリウス